カンジダ

  • HOME »
  • カンジダ

痒みで受診される患者さんの中で、もっとも多い原因がカンジダです。

カンジダというのは真菌の一種で、普段は腟の中にいても何も悪さをしないのですが、他の正常な菌が減ってしまうと、代わりにカンジダが増えてしまい、かゆみの原因になります。

典型的には、おりものが白いポロポロした状態になるのですが、それほどカンジダが多くないときには、白くてやや水っぽいおりものになることもあります。

 

風邪をひいたり、疲れたり、抗生物質を飲んだり、生理前だったり・・・免疫が弱くなると、もともと持っている正常な菌が減って、カンジダが増えてしまいます。治療薬を使えば、数日でよくなることが多いのですが、一度治っても繰り返しやすいので、その都度の治療が必要になります。

ひどくなると、デリケートゾーンの肌が真っ赤に荒れてしまい、痛みを伴いますので、早めに受診してください。

 

何度も繰り返しやすいので、再発しない治療法がないか聞かれることが多いのですが、残念ながら完全に再発を予防する方法はありません。

 

もともと腟の中には乳酸菌がいるのが正常な状態なので、日頃から乳酸菌を積極的に摂っていれば、再発する確率は下げられるかもしれないので、再発に悩む方は、乳酸菌を日ごろから摂るように心がけてみてください。

WEB予約・当日予約可 TEL 03-5763-0888 診察時間 : 10時~20時
(水・金 : 17時まで)
(土 : 不定期)

(日・祝日は休診)

診察時間

AM
PM
AM  午前10時 〜 午後1時
PM  午後3時 〜 午後8時
▲:水曜日と金曜日は午後5時まで
●:土曜日は不定期(女性医師)
【休診日】 日曜日・祝日 (臨時休診することもありますので、詳しくはWEB予約からご確認ください。)
PAGETOP
Copyright © 平和島レディースクリニック All Rights Reserved.