性器ヘルペス

  • HOME »
  • 性器ヘルペス

ヘルペスとは

単純ヘルペス・ウイルスが感染して発症しますが、特に性器にできるものを性器ヘルペスといいます。性行為によって感染する性感染症です。

どんな症状?

初発と再発で症状が大きく違います。

再発時は、なんとなく違和感を感じるところから始まり、軽い痛みで済むことが多いのですが、初めて発症する時は、かなり痛みが強く出ることがあります。潰瘍といって、皮膚がえぐれてしまうため、歩いたり、排尿時の痛みも伴い、痛みがひどい時には入院が必要になる場合もあります。

検査方法は?

痛い部分を見るだけで大よその診断をつけることは可能ですが、判断に迷うときは痛い部分を綿棒で拭う検査をすることもあります。

治療法は?

抗ウイルス薬を内服したり点滴して治療します。軟膏も塗って痛みを軽くすることもあります。

注意点

抗ウイルス薬を使うことで症状を治すことはできますが、一度体の中に入ったウイルスをゼロにすることは不可能です。

そのため、一度ヘルペスに感染してしまうと、体調を崩したりして免疫が落ちると再発することも多いです。

再発する時には、なんとなく違和感を覚えることが多いので、その段階で早めに受診してもらえれば、症状を軽く抑えることもできます。

また、何度も再発してしまう方には、毎日お薬を飲み続けて、再発の確率を下げる治療法もあるので、ご相談ください。

WEB予約・当日予約可 TEL 03-5763-0888 診察時間 : 10時~20時
(水・金 : 17時まで)
(土 : 不定期)

(日・祝日は休診)

診察時間

AM
PM
AM  午前10時 〜 午後1時
PM  午後3時 〜 午後8時
▲:水曜日と金曜日は午後5時まで
●:土曜日は不定期(女性医師)
【休診日】 日曜日・祝日 (臨時休診することもありますので、詳しくはWEB予約からご確認ください。)
PAGETOP
Copyright © 平和島レディースクリニック All Rights Reserved.